*

日本の大企業丸洗い

就活は人生最大のイベントの1つ。情報武装はできていますか?ほかの国では見られない日本企業固有の特質を理解することで就活のパフォーマンスを格段に上げることができます。「日本の大企業丸洗い」は、就活必須情報をお届けします。

就活のパフォーマンスを上げる第一歩は、日本企業で今何が起きているのかを理解することです。明治維新から150年以上経った現代の日本に蘇った坂本龍馬ことリョーマ・ゴーストは日本企業や中央省庁等の組織で続発する様々な不祥事に驚き、その原因を明らかにしようと試みます。下に例示した不祥事は就職を希望される企業で発生しても全く不思議ではありません。

(1)自動車メーカー等の品質不正管理

自動車、製鉄・鉄鋼、化学等の日本を代表する産業のメーカーでは無資格者による検査、検査数値のごまかし・改竄、定められた検査手順の無視など品質の不正管理が続発しています。そのほぼ全ては社員が個人で行った不正ではなく、上司の指示で行われた「組織ぐるみ」と言われる不正行為です。

(2)金融機関の不正融資

低金利が続き、銀行経営が厳しさを増す中で少しでも融資を拡大したいと目論んだ銀行は、トップの指示で融資のための審査資料を改竄し、信用力のない建設企業に融資を拡大して銀行の売上増を実現しようとしました。しかし全く根拠のない住宅賃貸計画による収入確保は実現できず、その結果、建設企業は返済不能に陥り、賃貸契約を申し込んだ一般市民を巻き込んだ社会問題に発展しました。これも「組織ぐるみ」の不正行為です。

(3)電機メーカー等の不正経理

企業は毎年決算を行いますが、決算資料の正しさを証明するため通常第三者である公認会計士による監査を受けて公表します。この監査の目を掻い潜って売上や利益を大きく見せようと決算数値を改竄する行為が不正経理です。最近報道された日本を代表する電機メーカーの不正経理事件は、不正発覚後の調査の結果、社長の指示で不正経理が行われたことが明らかになりました。これも「組織ぐるみ」の不正です。

(4)広告代理店等での過重労働

企業で働く社員は労働基準法によって労働時間の上限が定められており、上限を超える労働を行う場合には社員の健康を考慮し労働基準監督署への届け出が義務付けられています。しかし、日本で長く続いた終身雇用制の下では正社員の過重労働は当然視される傾向があり、社員が過労死、自殺に追い込まれる事例が後を絶ちません。

こうした日本企業の実態を知ることで日本企業を見る目が養われ、就活の対象となる企業を評価する「物差し」が出来てきます。「日本の大企業丸洗い」は最近日本の大企業で発生した不祥事の代表例を取り上げ、詳しく説明しています。同時にこうした不祥事が続く日本企業がなぜ国際的な競争力を失ってきたのか、その原因も明らかにしています。

「日本の大企業丸洗い」詳細はこちら

著者 プロフィール

リョーマ・ゴースト

東京大学法学部卒 米国コーネル大学ビジネススクール MBA 政府系シンク・タンク、東証一部上場企業等で10年余り役員を務めた後、作家として独立。「日本の大企業丸洗い」は志を同じくする野田前首相、楠木建一橋大学院教授の支援の下で出版された。

坂本龍馬がリョーマ・ゴーストとして現代に蘇ったことは偶然ではありません。幕末に龍馬が登場した頃、浦賀沖に現れ当時の日本人を驚かせた煙を吐く黒船はイギリスで始まった産業革命の象徴とも言える存在でした。この発明に感化された日本人はその後近代国家ニッポンの建設に邁進し、100年かけて日本を先進国に仲間入りさせました。
リョーマが蘇った現代では情報革命の象徴ともいえるインターネットの威力に現代の日本人は驚き、先を走る米国や中国への対応を迫られています。龍馬もリョーマも時代を変革する革命の真っ只中に、新しい時代を建設するミッションを持って登場したと言えます。
変革を迫られる日本企業への就活は大変ですが、「日本の大企業丸洗い」で得た知識を以下の<就活チェックポイント>に活かし、しっかり情報武装して就活を乗り切っていただきたいと思います。

●決算は企業の成績表
・企業の決算資料で売上、利益、株価の推移をチェック。
・企業の業績は経営者のセンスと能力によって決まる。
・経営者には2つのタイプがあることを本書で確認。
●企業の命運を左右する競争戦略
・会社説明会や社長インタビュー記事等で企業の競争戦略をチェック。
・競争戦略に共感が持てず感動を覚えない企業の存続は危うい。
・競争戦略の本質と実例を本書で確認。
●企業風土は家族にとっても死活問題
・インターン体験、企業不祥事のネット検索、OB先輩からの情報をもとに企業風土をチェック。
・企業風土の実例と窮地に陥った社員に残された道を本書で確認。

「就活Q&A」のボタンをクリックすると、大学新聞学生記者の就活チェックポイントに関する質問に対する著者の回答を掲載した新聞記事の抜粋をご覧いただけます。「大企業丸洗い(要旨)」のボタンをクリックすると、数分間で本書のエッセンスをご理解いただけます。この2つのボタンの情報を事前に頭に入れてから本書をお読みいただくことで理解度が格段にアップします。

就活Q&A大企業丸洗い(要旨)

投稿日:2019年3月27日 更新日:

Copyright© 日本の大企業丸洗い ~サムライ経営者が日本を救う~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.